事例

10-03

天王寺町の家

大阪府大阪市天王寺町に建つ木造2階建て住宅。クライアントである高齢の父親と、女性医師の娘さん、成人間近のお子さん、目に入れても痛くない小型犬の4人?の住まい。

大人3人と小型犬1匹が生活するため、徹底したバリアフリーと設備を充実させた人に優しい住まいだ。1階は客が大勢来ても対応できて小型犬が走り廻れる広い空間を作り、2階は個々を尊重できる個室群に。2階への階段は、高齢の父親と小型犬でも上がれるように、段差を15cmとかなり緩く造った。こうした階段は高齢者の筋力の低下速度をかなり緩やかにできる。(私の親も今87歳だが、このような段差の緩い階段で1階と2階を難なく上り下りしている。)

この階段にはトップライトを設けており、朝は太陽の光が、夜は月明かりが階段を優しく照らす。階段下は納戸。トップライト越しに灯りが取れ、夜は納戸の灯りを付けると階段照明にもなる。

住宅

所在地 大阪市阿倍野区
構造規模 木造2階建
敷地面積 155.70㎡
建築面積 73.245㎡
延床面積 146.49㎡
竣工 2005年5月