ブログ

陰翳

此の写真の様に日本の美の中で光と影の美しさが一番綺麗だと思うのは私だけではないだろうと思います。
谷崎潤一郎の本の中でも書かれていますが光と影は表裏一体のようなものでなくては成らない存在だと思います。

建築の中で『陰翳』うぃ表現するには一瞬の切り取りだけを考えるのではなく光の移り変わりの中で『陰翳』を捉えて今ねばならないのです。

私が果たしそれが出来るのだろうか??何時もどうしたら良いのか考えて入るのですが・・・・。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

展覧会の準備

色んな事が重なって個展を開きます。
日時 6月の8・9・10・11日金曜日から月曜日

11.00〜17.00

会場 京都市中京区烏丸三条西入る御倉町73 『素夢子古茶屋』
只今準備に大わらわ!!!
小さな会場なので本当にこじんまりとやります。
お時間有りましたら来て下さいね。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

暑いなぁ〜

昨日から気温が2・3度上昇しているみたいだ・・・歩くと半袖だから腕が刺すような感じ・・・。
これから夏に成ると更に気温が上昇してもっともっと厳しく成るのに今で音を上げてはあかんやろ!て言い聞かせてますが・・・。
そう言えば夏に成ると肌の露出が大きく成ってしまいます、そうするとすぐ日焼けする体質なので真っ黒に成ってしまうんですよね・・・室内仕事をしているのに現場で逞しく働いているみたいに成りバリバリ親父に見えます。
チョッとした詐欺ですけど・・・・。
まぁへナッチョロに見えるよりも良いけど・・・。

写真は先日京都の宮川町に行ったとき芸娘さん?舞妓さん?が通りを歩いていたのですが絵に成りますね〜

 

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

大野鶴夫 プロフィール

建築教室

おーの の 雑記帳
[過去のブログ]

過去の記事

カテゴリ

管理

ログイン