ブログ

【日記】カテゴリ

なんやら後ろから追いかけられてる感じ

別段何が大変かはないのですが、どうも『あれやれ、これやれ』とせっつかれている感じがす。
これは良い事なのか、良くない事なのかは定かではありませんが、することが色々と見つかって良いことだと自分では解釈しています。
ちなみに今日、1回目のワクチンの接種行いました、多分ある程度は効果があると思います。
ただし2回打っての話ですけど。
生きている間に世界的なパンデミックを経験するとは、戦争も嫌だけど幾分かは似たところがありますね。
戦争を実際に体験したわけではないけれど、爪の垢ぐらいな体験なのでしょう。
これでこれくらいの不安感を持つわけですから実際の戦争体験は激しく怖さが伴うのですから平和が一番です。
早く来い!日常!

0DFB48CB-1D89-42D4-A40A-317AE79EDAD9

はっと気が付いた時に

時代も変わってパソコンと向かう時間がやたら多くなってきました。
私も同じで一日にパソコンに向かって色々とやっていますが皆さんはどうなんでしょうか?
パソコンの使用中の姿勢が本当に体に宜しく無い様ですね。
少し俯き加減というか首が前方に倒れて謂わゆるストレートネック状態になっているのですね。
俯き加減というのが一番宜しく無いようで、腰痛や肩こりにも繋がるそうです。
気が付いた時には胸を張って背筋を伸ばす様にしているのですけど気がつくのが遅すぎる感じです。
勿論椅子にも影響するので出来るだけ人間工学に基づいた椅子で作業する様にしています。
気をつけねばと思うばかりです。

 

F60F2734-E081-45F2-A4A1-18E9939A4992

少しづつ減少

まぁお小遣いの話ですけどね。
使うチャンスが殆ど無くなったこの2、3ヶ月、家と仕事場の往復のみで使ったのは電話で買えるお酒だけ。
いつものワイン屋さんなので数分の戯言交わしながらの注文でした。
なんだろうな、購買意欲なんかは現物を目の当たりにして初めて湧くような気がします。
よく言われるネットでのお買い物はほぼしません。
多分世代の差なんでしょう、充実?した年代の時の習慣でしょうか、お買い物の場合は対面で現物を見て買う行為が当たり前だと思っている世代です。
ネットでの注文は少し気後れ?苦手ですね。
おかげで要らないものを買わなくて済みそうですが。
早く平穏になって無駄遣い??をしたいものだ。
B5149ABD-28AB-4CC3-A99E-79CD808C9169

ワクチンダッシュ

65歳以上の優先ワクチン接種が何度か募集がありました。
1回目は当然の如く電話は一切繋がらないので様子見にかかりつけ医まで行くと医院の前に長蛇の列が・・・。
確か受付は行われないと聞いていたのだが、多分電話がつながらないので皆さん医院まで行ったそうです。
私は長蛇の列に恐れをなしてスゴスゴと退散しました。今度はwebで集団接種に2、3度チャレンジするもわずか2、3分で予定者が埋まってしまったと告知される。
中々大変だなぁ〜と思いつつ暫くは難しそうです。
せいぜい静かに過ごすとしましょうか。

D7B5E987-5798-4C6C-899F-B0FEE67BCD28

山越え、また山越え。

なんか知らんけど忙しい!!!リハビリにリハビリ!そしてリハビリ三乗・・・。
毎日のストレッチは必須!おかげで股割りができそうな勢いです(大袈裟ですが)。
とにかく柔らかくなりました、前屈で手のひらは普通に付きます。
そうち膝を抱けるかも???。
次は一番大嫌いな筋トレ!筋トレなんか若いやつにさせとけ!て言いたいくらいですが、先生様は足の筋トレ+腹筋は絶対らしい・・やらんけど・・・・。
まぁ週2回ぐいらはしておかないとやばいしな。
しかしこれから夏に向けてお腹ムキムキになるとカッコいいかも??
そんなアホなことは思いませんが何にしても筋トレは嫌やなぁ〜。
普通に室内で自転車を漕ぐことはまだやろうかとは思うけどね。
6D6D8EBB-C19D-4ACE-851A-1315DAE5B48C

リハビリという名の日常

足のリハビリを始めたのがいつからなのかもう遠い記憶の彼方だ。
確か2019年の秋辺りではないかと・・・。
その後、手術も2回し、未だ補助具を使いつつ歩行リハビリの毎日だ。
しかし挫けることなく、『挫ける』という単語は僕には無さそうですが日々トレーニング?リハビリ?に励んでいるとそれが日常のように思えるから不思議だ。
逆に日常では困るのだけど、補助具なしで歩行出来ないと自転車やスキーに復帰出来ない。
秋迄には普通に歩きたいなぁ。
まぁ車さえあれば何処へでも行けるので日常生活には支障はないのだ。
B399B037-E012-4DFE-9DD5-FB1F4A284AA7

もう桜が・・・

まだ4月の7日だと言うのにもう桜が散っている!
今年は3月の後半で満開になっていた、この時期でポカポカ陽気になっているなんてあり得ない。
地球温暖化も加速度的に進んでいるとしか思えない。
我らの仕事でも真剣に考えねばならない状況だ。
住宅にしろ非住居系建築にしろ環境を考えてCO2削減の為にも省エネルギー、地産地消をもっと取り入れたりしなければならない状況です。
大変な時代になったものだ。

B325CC60-88D2-4C4E-B829-3039429C970C

少しづつエンジンを吹かして。

6週間も病院に居てると思考スピードが遅くなっているのかいまいちトロい!
何時もでものんびりとせずにエンジンを吹かさねばとネジ巻いてます。
抱えている案件を進めねばとあれこれ手を動かしつつ頭も動かす。
結構疲労感ありますね〜もちろん心地良い疲労感です。
まだまだ猫の手でもの位置付けでも頑張れるのは嬉しいことです。
最近は小さな喜びをいっぱい感じるなぁと思います。
F5B4D056-A81C-476A-8854-B3139BDFE674

今年は春が早い!

今日の気温が21度まで上がるという!まだ3月の26日だと言うのにポカポカ陽気です。
病院から帰ってきて活動量が増えたのも有るのか相変わらずまだ痛い。
お医者様から『骨が切れているので再生までは痛いです』と言われて確かに‼️と思うのですが痛いものは痛い!まぁ仕方ない。
今日は車で事務所まで来てリハビリトレーニングを兼ねて近くの現場まで行ってきました。
事務所開業して一番近い現場です、徒歩4分(今の私では10分以上かかります)の現場です。
8月の中頃完成予定ですが頑張ってもらってます。
4D75E1D8-4844-4EF1-8083-39623FF4EB4C

逃避行???

病院生活ももう35日経ちました。
流石に日々のスピードが緩くなってきて居るのだろう社会復帰がヤバくなりそうなので明日の土曜日に此処を脱出?する事にしました。
まぁ適当な事を言っておりますが当初からこの辺りを目処に家の戻りたい計画でした。
当初の目論見通りには行かないもので、素人判断なので適当ですが大丈夫だろうとたかを括っていました。
しかしそうは行かないですね、確かに骨を切って居るのでそう簡単に骨は再生されません、若者でも大変なのに高齢者には結構負担です。
しかしそんな事を言ってたらあと数ヶ月はこのままになります。
こうなったらあとは自宅療養という事にして杖さえあれば200mは移動できそうなので帰る事にしました。
長い入院生活も思い起こせば意外と早かった。
それだけノンビリとしていたのでしょう。
さぁ明日は帰るぞ!
5D566250-E847-424F-BBBF-5C45C7F35809

今日で術後4週目

骨折は『日に日に良くなる事は無い』いわゆる日薬のロングバージョンとはよく言ったものです。
骨を切っているので骨が育つまで2、30代なら90日高齢者と言われる私たちなら180日から210日は掛かるそうです。
本当に日薬ですね〜。
入院生活もほぼ1ヶ月、29泊過ぎました、そこそこ飽きてきましたね。
このまま行くとノンビリと過ごせる良いおじいちゃんになりそうです。
まぁ僕には似合わないので少し痛い目にあうかもしれないけど少しづつ社会復帰目指します。
99D7305A-D171-491B-9207-3C20B09FB6C1

入院したら気づく事

よくある話で何かを経験すると何何しなければ!何何しようです。
例えば海外旅行に行くと必ず思うことは帰国したら『語学を勉強しよう』です。

でも概ね帰ったら普通の生活で語学はどこ吹く風の如く忘れてしまいます。
同じ様に、今は退院したら『健康には気を遣おう!』スポーツもほどほどにして『自転車はルンルン気分』程度にしよう、『怪我はいかん!!!』と決意しています。
いやこれは口先だけではダメです、肝に銘じて体を労りながらスポーツはしたいですね、いやホント!!!

90C529A9-41D1-45BE-8D5C-21E820101C60

経験して解ること

バリアフリーと言われて随分経ちます、バリアフリーからサステナブルと変化して今やSDGs(エスディジーズ)と言われてます。
スローガンは何を言っても良いですが残念ながら全く初歩のバリアフリーが未だに達成されてない今日サステナブルなんかカケラも見えて来ないところへSDGsなんて2030年までどう達成させると言うのだろうか。
SDGsに関しては今のところ世界の中で日本は先進国G7の仲間入りしていると言うのに17位だそうです。
互いに思いやる心を持つサスティナブルな環境を最優先課題に上げるべきだと思うのです。
今自分が車椅子の生活をして居ると益々思えてなりません。
互いに思いやる心を忘れない様にしたいとい思います。

1CECDA9C-15D5-4723-A514-46345307A922

お休み中です

入院を前にドタバタしてお知らせする事を失念してました。

申し訳有りません。

左膝の怪我のリハビリを励んでいましたが結果が伴わず再手術となりました。

リハビリを含めて約30日の休みとなります。

休みと言いつつ仕事道具持参での入院生活です、休めんのかなぁ。

A1C67B7A-F41F-4355-8DE5-DC9DA230F880

2月2日はひな祭り

何故だか知らないが今日の2月2日は節分だそうです。
節分とは季節の節目である立春 立夏 立秋 立冬の前日と言われてます。
今年は2月3日が立春にあたるそうで、百数年ぶりだそうです。
我が家も恒例の豆蒔きを行います。
鬼は外〜ならぬ『コロナは外〜福は内〜』と叫んでおきました。
大阪もやっと300人台を切り200人台まできましたが、それでも300人弱です、多い!!!。
まだまだ油断のならないコロナ禍です。
皆様ご自愛」下さいませ。
F0FDFB7D-542B-49FE-9C86-F9A4D1DD81F8

あ〜早くも更新が過ぎた

たいして忙しい訳でも無いのに更新が滞る・・・。
さて気を取り直して最近の状況でも。
豊中プロジェクトも先が見えた!長いなぁ〜計画始めたのが昨年の3月ですから何か言わんやです。
まぁそれでも数ヶ月後には工事が始まるでしょう。
 姫路プロジェクトも基本計画はまとまった、基本設計に向けてGO GOです。
まぁそう簡単にはいかないでしょう。
家具プロジェクトも蟻さん並みのスピードで進んでいます。
とにかく焦らず参ります。
F25F74ED-257D-4793-A164-FAAF2875C64F

今更ながら学ぶ

学ぶことはいつも必要です、一生学ぶですね。
この仕事を続けるとどうしても『まぁそんなもんか』『こうだろうね』と勝手に思い込むことが多いです。
しかし、何かのきっかけで不意に本を読みお出します、しかも技術書。
もう十分解って居るつもりでいたんですね〜。
何を思ったか調べ物をしていたら愕然です!『知らんかった〜』を発見するのです。
その都度調べたり本を読んだりして新しい発見をします。
このご時世街中に出ることがほぼないので本屋さんにいかないのですね〜。
此れはイカンと思いAmazonで本を数冊購入しました。
今やネットでなんでも解る時代ですがそこは年代です。
重要なのはペーパーで学ぶ、これだけは抜けませんね。
しばしは読書三昧も生活の中にプラスします。

354A2B85-D3C8-4371-A1E3-DD5896CAF897

2021年あけましておめでとう御座います

 

今日から仕事始め、年賀状の整理方スタートです。
今年は例年のように『やるぞ!』てな気合いは無く静かなスタートとなりました。
今ひとつ気合が入らないのは怪我の清算のためにお医者さまのお世話にならなければならないことでしょうか。
それさえ済めば行動の枷が外れて自由に動くことが出来るのですけどね。
そんなこと言いつつも『豊中プロジェクト』も着着と進行中ですから気の緩んだ気分にはなれません。
『静かなスタート』と言っておきましょう。
今年も宜しくお願いいたします。

8625B445-A2B1-4688-8626-2006CAA5369F

日々悩ましい。

連日暗いニュースばかり、気分的に滅入るなぁ。
どのテレビのチャンネルも同じ内容のニュースばかり、かと思えば不倫ニュース。
しかし世の読者は不倫ニュースが好きなんかなぁ・・・公共的な話でもなく当事者的な話だと思うんだけどなぁ。
一昔前なんか『オ○ナは芸の肥やし』と堂々とテレビなんかで普通にコメントしていましたしそれになんとも答えなかった。
側で聞いててサイテーやなとは思っていたけど公共の電波をバカスカ使って何度も繰り返して放送するネタか!と思ってしまい内容よりもそれを手段としている放送局に嫌悪感が生じます。
なんかスカッとしませんね、当たり前だけど。
DD324909-7C27-4E64-A8FB-8F219BD2B756

人の仕事を見て学ぶ

岡山の大角建築設計事務所の大角さんに最近完成した建物を見に行く。
相変わらずの大角節を堪能しつつ大いに学ぶ機会を得ました。
日頃人の仕事を見に行く機会があまりなく、出来上がった建築を写真でしか見ないのもどうかと思っていました。
やはり建築は生で見るのが一番です。
写真も正確に描写しますが意図が見えづらいです。
空間を体で体験する事によって建築の良さがわかります。
そんな事が解っていてもついついズボラして写真で済ます事がしばしばですね。
もう少し行動力を蓄えねば。
AB161124-93EE-44D9-925B-9A737DBEBC13

大野鶴夫 プロフィール

建築教室

おーの の 雑記帳
[過去のブログ]

過去の記事

カテゴリ

管理

ログイン