ブログ

【日記】カテゴリ

1年経ちました

右半月板損傷の手術をして丁度1年が経ちました、その後の右足の経過は順調そうに見えています、が、今度は左足半月板と先日から悩まされている原因不明の背中の痛みはどうしょうもなく気分を落ち込ませます。
考えたら前期高齢者やもんなぁ〜若くはないわなぁ〜・・・。
そうはいっても此の性格ですから直しようがないので怪我はず〜〜〜〜と続くんかなぁ・・・。
そうは言っても年々パフォーマンスは落ちて行く事に変わりはない、間違っても高山迄走って上がろうかと考えてはダメだし出来そうもない。
歳相応に動くしかないなぁ〜。

病院の最上階のレストランからの眺めが懐かしい!

 

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

例の筋肉痛?

一向に収まらない背中の痛み、今朝は接骨院→マッサージ屋さん→整形外科とフルコースを歩む。
いっこうに治まらない痛みは結局医師の指示に従い痛み止めのお世話に成った。
でも何ら変化無し、多少は薬で和らいだかもしれないが、気分はチョーブルー・・・。
何もする気が起きないので(そんなこと言っていいのか!)今日は単純作業に徹しよう!

 

DSC06757

デザインを少し考える

まぁこんなタイトルが出たらボチボチネタ切れで苦し紛れに書こうかなと言った感じの私。
さて、デザインと聞くと何を思うでしょうか?多分大方の方は『斬新』『変わった』『他にない奴』とか色々と思い浮かべる事でしょうが『平凡な』は思い浮かばないのではないでしょうか。
もう一つ『売れるデザイン』『ソコソコ売れるデザイン』『売れるんかなぁ〜デザイン』さて皆さまはどれが良いと思いますか?

当然『売れるデザイン』でしょうね、でも私少し違うんです。
売れるデザインは概ね斬新と言うか目先がよく変わります、まぁ『流行』と言いましょうかそうしないと消費に繋がらないのでしょうね。
私の仕事は建築なので建築に流行は必要としません、まぁ流行はありますけどね、それますが此処5〜6年前頃からやたら白い建築、内装が凄く流行っています。
私も壁は白いですね、だって漆喰を塗っていますから。
大方はペンキかクロスのたぐいの白い色ですが。
チョッと軌道修正、話を元に戻して、何が少し違うのかと言うと私の目指している建築は汎用性の有る建築、空間です。
もっと解り易く言うと造り込まない(デザインで全てを決めない)空間・建築です。
余り造り込むと長い時間の流れの中で時代の変化や人の成長も関わり使い勝手が変わって来るからです。
又、集合住宅を建てたけど時代の変化で宿泊施設に変えたい、事務所ビルを建てたけど集合住宅に変えたい。
など建築の使用用途が40〜60年以上続けられるとは今の時代確約出来ないからです。
勿論住宅に至っては家族構成も変化します、また人も成長しますから好みや動きも変わります。
建築は固定物で考えるのではなく建築も成長すると考えるべきではないかと思っているのです。
其の為には汎用性がとても重要なポイントに成って来ますね。
形も同じです、建築も、つい30年前位は『デコン(ディーコンストラクチャー脱構築主義)』と称し斜めに成った建築等変な建築がやたら建ちました。

考えないとダメですね〜
長年愛される建築、消費されない建築、The 建築はどうしたら出来るのだろうか?と日頃悩む私です。

DSC06762

肩甲骨辺りの筋肉が・・・

原因はさっぱり解らない!スイムのやり方が悪かったのか?寝相の問題なのか?理由は幾つか思い浮かぶが決定打が思い浮かばない。
朝起きたら肩甲骨辺りの筋肉痛に悩まされています・・・。
日曜日に思いあまってマッサージ屋さんのお世話に成った、その時は良かったが今朝から不調!!!
今度は接骨院さんに行ってみた、施術してくれた方、多分院長さんだと思うが『こんな状態でのマッサージは余計悪くさせるだけです』とのこと。
何が正解なのか解りませんが兎に角不愉快な気持で一日を過ごしています。

明日はもう少し良く成っています様に!。

 

DSC06766 DSC06775

便利さを考える

昨日の新聞だった、洗濯機が洗って乾かす迄は理解していたがたたむ機能迄着いた洗濯機が開発されたそうな、世の中色々と便利に成って来ました。

洗濯機そのものが便利だと思っていました、その内脱水装置が付き、やがて乾燥機迄付帯され今やたたむんです。
掃除機も凄いなと思っていたのに今やロボット掃除機です。
料理もシステムキッチンでかなり機能的に成りました、その内ボタン一つで料理が出来る、いやもうレンジで出来る時代か。
家事も随分と省力化され便利に成って来ましたね。

その内人間何もしないで全て機械がやってくれる時代が車も知れません。

本当にこれで良いのか悩んでしまいますね。
お風呂も当然今や自動です、ボタン一つで給水。お湯はリ、湧かしてくれますが、僕ら子供の頃のお風呂は薪でした。
新聞紙に火をつけて細い薪に着火させ太い薪に火を移し湧かして行ったものです。
途中、お湯に浸かっている人に『湯加減は如何ですか?』なんて聞きながら焼べて行ったものでした。

こうした手間はお風呂に入る人への気遣いにも成るのです、考えますよね。
掃除にしてもどうしたら綺麗に早く終わらせる事が出来るのか、段取りを考え掃除方法を考えます。
手間一つ一つが思考を働かせてました。

便利さと引き換えに何か大事な事を失って行くような気がして悩む今日この頃です。

DSC06701

今日で8月も終わり

まだまだ『暑い夏』がドンドン続きやがてやって来る『暑い秋』あ〜早く来ないかなぁ〜『涼しい秋』。

最近悩ましいのは中々減らない体脂肪と体重、原因は動けない体にあるのだろうけど膝の調子も少しづつ良く成って来ているような気がするので外にサイクリングに行きたい!。
目指せせめて65kg 16%!
10月迄には達成したい!希望・・・・

DSC06707

 

観る眼を磨く

私達の仕事はモノを造る仕事なのでどうしても形に現れます。
形が主ではありません、使われ方等の機能をまず重要視します、勿論機能一点張りも難しいです、なぜならば使われ方は画一的ではないからです。
住宅なら独り者が住むならいざ知らず家族と言う複数形ですし公共建築に至っては沢山の人達が使うので千差万別です。
難しいですね。
でも先ほど言いました様にモノは形に現れるので造形的にも美しくする様に心がけています。
其の為にも『美しい』事を理解、想像出来る能力を養わなければ成りません。
美術館、博物館に行ったり、色んな所に出掛けて『実物を見る』経験する体験するを心がけています。
難しい話をさておいて、先日おそば屋さんに行って来ました。
店先においてあったバイクです。
さて皆さん、このバイクを観てどう思いますか?

DSC06725

着るものもデザインのうち

普段着用している衣類も一応気を使いながら日々を過ごしている。
しかし年々テキトーにする事も出て来たようだ。
多分年齢と共に面倒な感覚に成って来ているかもしれない、と最近又少しは気を使いだした。

言い訳に成るが35歳を過ぎて今の体型から全く変わっていない、それ以前はもっと細かった・・・。
結婚して子供も出来て少し安心?いい加減な生活をしたからかもしれないが体が大きく成ると当然衣類を買い直さなければ成らなく成ります。
とっても不経済と知り35歳頃からそれ以上増えない様に色々と体を動かして来た。
20代の頃はウエストが72センチのパンツだったが今は76センチ〜79センチのパンツを履いている。
しかし昨年の手術と今年の春の左膝半月板の故障も重なり80センチ前後のパンツを数本買い足した。

それを機に少しづつ着るものの整理や着方を思案する様に成った。
流行に左右されるのも嫌だし、家の中の衣類収納もそんなにある訳でもないので30数年館溜まった衣類を消却しながら新しいのを買い足す感じ。

一年に2、3着かなぁ〜最近特に気にしているのがファストフッションだ、値段的には驚異の安さだ!。
余りにも安いのには何か何処かで犠牲がつきものと考えているので手を出したくはないのだが、やはりお小遣いの事を考えると手を出したく成る。
此の3年間でユニクロのデニムを4本買った、先ほど言いましたがウエストが少し増えたから・・・。
此のユニクロのデニムに他のメーカーの服を合わせるとそれはそれで良いものだ。

なんかダラダラと述べましたが、様はファストファッションも使い方だな。
写真の白のデニムもユニクロで購入させて頂きました。

21191857_1476870095725697_8401830000789937992_n のコピー

夏休みも終わり

先週一週間は夏休みを取り母親達を連れて乗鞍へ出掛けていました。
残念な事に天候に恵まれず乗鞍山頂の畳平や上高地へは雨続きで行く事が出来ませんでした。
オレは雨男か???と思うばかり全くもって残念至極!
まぁ下界の35度を越す気温に辛いする思いから考えたら涼しく過ごせた事だけでも幸いと思う様に致しました。
少し曇り空のとき休暇村近辺に散策路があったので足元に問題がなっそうなので散歩に出掛けたりしていました。
散策路に『此処は熊の生息地内です、あなたは熊のテリトリーに居ます』と書かれた看板を見ると少々怖じ気づいたりしますね。
変わった樹があったので写真を掲載しておきます『ネジネジの木』と名前がついていました。
よくもこんなに面白くと言うか自然の抵抗にも負けず成長したもんだと感心しきりですね。
あっと言う間に夏休みも終わり、さぁ頑張ろう!

 

DSC06702

友人達と

昨日は年に2回会う友人達と痛飲?しました。
痛飲とは聞こえが良いですが皆さん良いお歳でもあるのでお酒には滅法弱く成っています。
お安く付いて良いものですけどね。
メンバーは4名でワイン2本にビール4杯でしたけどね〜。
もう私達のお付き合いは35年を越えていたそうです、そらみんな老けているに決まっていますね。
職業も住む所も全く違う私達ですが共通項は『労る精神』があるからなんでしょうね。
これからも何時迄続くのか解りませんが楽しくやって行きたいと思います。

 

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

表情を造る

建築はある意味生き物の様に考えるべきかなと思っています。
365日四季折々の表情を表す事が出来たら本当に良いなぁ〜と何時も思っています。
其のせいか壁はツルッとした仕上げも有りますが時折影の出来る小さな凸凹の有る仕上げをする事が有ります。
そんなところは陽光が当たるか照明の光でどちらも表情が産まれる様に考えています。
又、ツルッとした所は植物や樹々等の木漏れ日が映る様に考えたりもします。
忙しい日々を過ごしていると廻りの情景に全く気が付かなく成ってしまいますね、もう少し廻りを観察出来る余裕も必要なのでしょう。
『気づき』を常に持つ事が大事だと思う今日この頃です。

 

P1000090

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

京都の夏の風物詩

世間ではお盆明けと言われていますが皆さまもお休み明けなのでしょうか?
私はシコシコと事務所でゴソゴソと涼んで居りました。
夏休みは22日から取る予定です、恒例の高齢成るババ様をお二人連れて涼しい所へ避暑に行く予定ですがその前にしておかねば成らない事をシコシコと頑張って居ります。
さて、京都の風物詩と言えば沢山有ります、昨晩等は五山送り火が行なわれましたね。
大昔(30年前頃)初めて送り火を見ようと仕事帰りに京都へ行きました。

着火が多分7時からだったような気がしたのですが、まぁ1時間は燃えているやろうと勝手に思い込み、混み合った阪急電車に乗って行きました。

当然それ目当ての方々が沢山居られました、京都の四条に着いてごった返した四条大橋に行こうと歩き始めたのですが。
しかしおまわりさんが叫んでいるじゃ有りませんか『送り火は終了しています。大文字焼きは終了しています』私は思わず『えっ?ウソやろ!』と思いつつ構わず歩き出しましたが当然終了・・・・してました・・・。
後で色々と調べるに当然ですよね1時間も燃やす薪を用意出来る訳がない・・
あっと言う間に終わってしまう五山送り火でした。
そんな思い出が有りますが、長々と前置き。
先日所用があって『旅宿・井筒安』に行くとカウンターで鱧の骨切りを安次郎さんがやっていました。
鱧はやはり京都なのでしょうね〜、美しく切って居られました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

あちぃ〜〜〜〜〜!!!

ほぼ毎日叫んでいる言葉!『あちい〜〜〜〜!』今日も全国の天気用での最高温度が大阪が一番!35度。
鹿児島、沖縄より高い!一体どうなっているんだ!
昨日の気温は更に上がっていた!一歩も外出出来ない、は無理が有る。

活動は朝夕だけにするか?まぁ仕事は今はインドアーが主だからまだなんとか過ごせるがこれからの事を考えたら何か手を打たないとイカンなぁ〜
完全に思考回路が切れている感じです・・・
因に写真は事務所の前の植え込みでの観測、38度!

 

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

中々減らない体重&体脂肪・・

久し振りな人に会う度に『おっ!なんか体が大きく成って来てるね!』て言われると解っちゃいるけど悲しいものです・・・
両膝の半月板の事を考えると無理も出来ずましてやランニングや自転車で外に走りに行く何ぞもってのほかと言われているのですから・・・。
せめてものの反抗ではないですが室内でモルモットのごとく自転車を漕ぐ位しか出来ない。

室内で漕ぐらいつまらんものはなく最大頑張って1時間がリミット!15分過ぎた辺りからもう止めようかと思うくらい退屈です。
後はプールに行って歩くか軽く泳ぐかなんですがこれもめんどくさいですね〜・・。
そうも言われないのでなんとか誤摩化し誤摩化し動かしている程度なので増えはしても減ったりはしないなぁ〜・・。
なんとかせねばと思うばかりの私です。

 

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

丁度1年経ちました

8月8日、昔は『はちはちロックday』が有りました、古すぎて誰も知らんだろうな。

昨年の丁度今日にフランスのルマンから友人一家が来日して来た日だったのですね〜。
早いなぁ〜もう一年か、因に月火が早く感じるのはどうやら無意味?に、はたまたダラダラと過ごす時間が多く成ると早く感じるらしい・・・反省!

昨年も暑かったなぁ〜まざまざと蘇って来る昨年の暑さ、しかし更なる暑さを今年も続いている、何しろ連日34〜36度記録しているのだから。
此の夏は乗り切らねば成らない!ファイト!!!

写真は昨年の八月八日来日した友人一家です

DSC05531-2

ダッシュで鹿児島

工務店さんとの面談で鹿児島へ。
当然時間が無いので飛行機です、新幹線より疲れませんが時間が限られるので少々落ち着かないスケジュールでした。
結果全く問題なかったのですが唯一悩まされたのは台風の進路と進み具合でしょうか。
えらい遅い台風で何処へ向かうか全く解らない台風!なんか身につまされそうです・・・・。

帰りは良い感じの夕景写真が撮れました、飛行機から見る夕焼けは感動しますね、私だけかもしれませんが。

 

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

暑中お見舞い申し上げます

暑いですね〜この『暑いですね〜』が枕詞が毎日な大阪は一体どうなって行くのでしょうか・・・。
此処2・3年は7月の中頃から8月9月の始め迄はTシャツが手放せません!
間違っても上着を着ようと言う単語は全く無いですね。家を出て1分もたたないうちに背中が汗で・・・。

最近は夏には陽傘も忘れては成らないアイテムと成っています。

5月にベトナムに行きましたが大阪とベトナム全く一緒です!!!日本も亜熱帯地域に成ったなぁ〜・・・
『日本の住宅は夏を旨とする』と教わったが風通しだけで日本の夏は過ごすことが出来る地域はどの位有るのだろうか?
西日本の平野部ではもう無理かもしれないなぁ〜。
空調の機械に頼らなければ成らない状況かも・・・。
高齢者の熱中症が心配だ、住まい方に工夫が居るのは勿論だが都市部に住む住宅の場合は新しい考え方が必要に成って来た様に思う。
考えて行かねば。

今日も暑そうな事務所の正面です。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

千里川に潜む動物

永い事豊中の千里川近くに住んでいるが初めて見ました。
噂では聞いていた『ヌートリア』が潜んでいるらしい、千里川は約10kmの長さが有るらしい、これも『有るらしい』ばかりやけど。
此の長さで探すのはちょい骨が折れる。

今朝通勤途中に何気に千里川を覗くと何やら怪しい生き物を発見!
これか!ヌートリアて!しかも2匹居てる!写真を撮ろうとするが水面に反射して上手く写真が撮れない。
取り敢えずバシャバシャと何カットか撮るが・・・・。

ヌートリアは外来種らしく主に毛皮用に輸入されていたのだが誰かが放したのか野生化したらしいのだ。
豊中市は捕獲する気配がないが静観の構えと思われます。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

展覧会へ

昨日の日曜日は所用で徳山に、14時頃終わり岡山へ。
岡山の山陽新聞社のギャラリー『さん太』で行なわれている古民家再生工房の展覧会に寄ってきました。
大角さん神家さん始めその人達の事務所OB・OG達も参加しての展覧会でしたがかなり楽しめました。
充分刺激を受けてリフレッシュした気分です。
大向こうを意識せず使い勝手の良い住まいをデザインして、でもチョッと見せる意識も働き、好感が持てる建築でした。
8月6日迄開催されています、岡山に近い人は是非訪れてみて下さい。

 

なんか写真を見ると私結構膨らんでいるなぁ〜顔がパンパンだよ!

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

パソコン!!頼むよ!

やっと修復した!・・・先日何故か写真が開かなく成ってしまいました。
『アクセス権が有りません』て表示されアクセス権て何????色々とやってみても全くダメ。
こんな時はググってみようとばかりにアチコチ検索しました。
何が要因かは解らないけど何度も何度も試してみる。
悪戦苦闘の末やっと回復しました〜・・・・疲れた・・・。
何処を触ったのかさっぱり解らない、触ったのか??不正アクセスされたのか?兎に角要領の得ない出来事でした。

如何に今やパソコンが身近に入り込んでいるのかよく解りました。
これでスマホを持とうものなら何か問題が起きると躍起に成って其処の掛かりっきりに成りそうです。
それ通いのやら悪いのやら解らないけど取りあえずパソコンに振り回されるのは辞めておこうと思います。

写真はアップしようとして出来なかったけどやっと修復したので載せます。
チョッとタイミングが遅れましたけど。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

大野鶴夫 プロフィール

建築教室

おーの の 雑記帳
[過去のブログ]

過去の記事

カテゴリ

管理

ログイン